【VMware】データストアにファイルをアップする方法

VMware vSphere

【VMware】データストアにファイルをアップする方法

2021年6月15日

こんにちは!そーまんです。

今回は vSphere Client からデータストアにファイルをアップロードする方法についてです。


データストアとは

vSphere は仮想ディスクを格納するためにデータストアを使用します。仮想マシンから物理ストレージの仕様を隠し、仮想マシンのファイルを格納するためのコンテナになります。

このデータストアにファイルを格納する事はとても簡単ですが、ファイルサーバと異なり主に管理者が使う領域になります。

OS のインストーラやミドルウェアのインストーラなどが散乱してどこにあるか分からないといった事が無いよう管理には注意したほうが良いでしょう。


データストアにファイルをアップロードする

1. vSphere Client にログインする。


2. 左メニュー内にある [ストレージ] を右クリックし、[データストアの参照] をクリックする。


3. ファイルをアップロードするフォルダをクリックし、[アップロード] をクリックしてファイルをアップロードする。これで完了です。


データストアにアップロードしたファイル名を変更する

ファイルはアップロードしたものの、後でファイル名を変更したくなったという事があるかと思います。

私の環境は vSphere 7.0 U1 ですが、vSphere Client 上では変更できませんでした。この場合、SSH でコマンドを使い変更する事ができます。

SSH を有効にする

左メニュー内にある [管理] をクリックして [サービス] タブをクリックして TSM-SSH を選択し [起動] をクリックする。


以下のように警告が表示されますが、使わなくなった時に SSH を先ほどの逆の手順で停止すれば大丈夫です。


SSH で vSphere ホストに接続する

1. SSH クライアントは何でも大丈夫です。PuTTY でも TeraTerm でも何か適当なものを使います。認証ができればコマンド操作できます。IDとパスワードは vSphere Client にログインする時に使う認証情報でログインできるかと思います。


2. 以下のようにデータストアのパスに移動します。datastore1 と記載していますがこれはデフォルトなので別名になっている可能性があります。移動したら mv コマンドでファイル名を変更すするだけです。


3. vSphere Client から見ると確かにファイル名が変更されている事が確認できました。


最後に

いかがでしょうか。

エータストアブラウザ上でファイルをアップする方法と、ファイルのアップ後にファイル名の変更はできない為に、SSH を使う必要があるということが分かりました。

最後までお読みいただき有難うございました!

  • この記事を書いた人

そーまん

セキュリティエンジニアやってます。
ブログ歴3年。PVは月15万PV程度。
趣味はボクシング、筋トレ、登山です。
穏やかで人見知りな性格です。

人気記事

1

こんにちは!そーまんです。 今回は、PC に適用されている GPO を確認する方法について書きました。 本題に入る前に、一応参考までにGPOの適用タイミングについての記事をここに貼りましたので、必要に ...

2

こんにちは!そーまんです。 今回は sysprep について、全体的に PC をセットアップする観点から書いてみました。長々と書いてあります。まずは前置きからです。 まずはじめに 組織では PC のラ ...

3

こんにちは!そーまんです。 今回は、グループポリシー (GPO) を使って、特定のコンピューターに対して、ドメインユーザーに ローカル管理者権限 (以下は特権と記載) を付与する方法について書きました ...

4

こんにちは!そーまんです。 今回は、Windows サインイン後に一時ユーザープロファイルが読み込まれてしまった場合の解決方法について書きました。 Windows 10 の検証環境をいじってたらサイン ...

5

こんにちは!そーまんです。 今回は、ユーザープロファイルを削除する方法について書いてみました。 企業の場合よくあることですが、1 台の PC を共有 PC として複数人で使ったり、また余り無いかもしれ ...

6

こんにちは!SE ブログの相馬です。       今回は、繰り返し文について書いてみました。PowerShell では他のプログラミング言語同様、繰り返し処理を行うことが ...

7

コマンドを使って CPU とメモリの使用率をデータで取得してみましたので、例えば PC のトラブルシューティングで問題を再現させる際にデータを取得しておくと、原因の特定に役立つ場合があるかと思います。

8

既存の PC と同じ構成で別のメーカーの PC でマスターイメージを作る際、インストールされているアプリを同一にする為に必要になるかと思います。

9

企業で多くの GPO が適用されている環境では、PC に GPO が適用されなかったりする問題が発生する場合があるかと思います。その中でも、コンピューターの構成またはユーザーの構成のどちらかで、...

10

こんにちは!そーまんです。 今回は、Windows Server 2019 で NTP サーバーと同期する方法について書きました。 NTP サーバーの必要性や時刻同期の重要性を理解することは社内のシス ...

-VMware vSphere
-