VMware Workstation

【VMware Workstation】VMのハードウェアをバージョンアップする方法

こんにちは!SE ブログの相馬です。

 

 

 

今回は、VM(仮想マシン)のハードウェア互換性をアップグレードする方法について書きました。ちなみにこの方法は VMware vSphere でも同じ方法になります。

 

 

VMware Workstation をアップグレードした場合や、仮想マシンを上位バージョンの VMware Workstation や vSphere に移行した場合に行う作業になります。

 

 

VMware Workstation や vSphere はバージョン毎に仮想マシンのハードウェア異なる為にこのようにアップグレードするわけですが、そもそもこのハードウェアとは具体的に皆さんご存じでしょうか?

 

 

 

仮想マシンのハードウェアバージョンとは何か

 

 

先に仮想マシンのハードウェアから説明します。PC やサーバーには CPU やメモリーや HDD が内蔵されていますよね。そもそも無いと動作しませんし。仮想マシンも同様でこれらのハードウェアが無いと動作しませんので当然内蔵されています。但し仮想のハードウェアなので目に見えるモノではないわけです。

 

 

仮想マシンで使われるハードウェアはホストの性能が許す限り簡単に変更する事ができます。

 

 

例えば CPU を 2 コア追加したり、メモリを 16 GB に変更したり、HDD のサイズを増やしたり HDD を追加したり、ネットワークアダプタを追加したり等する事ができます。

 

 

その上で仮想マシンのハードウェアバージョンの説明をしますと、仮想のハードウェアの機能、最大 CPU やメモリなどを指定します。仮想マシンを作ると、デフォルトで仮想マシンを作ったホストがもつ最新のバージョンになります。

 

 

ちなみに VMware Workstation のバージョン毎のハードウェア互換性の一覧は以下の画像で確認できます。

 

 

 

Virtual machine hardware versions | VMware Knowledge Base

 

 

 

アップグレードする方法

 

 

では早速ハードウェアをアップグレードしてみましょう。

 

 

1. 仮想マシンをクリックすると、右ペインに [この仮想マシンのアップグレード] が表示されますのでクリックします。次へと進むとその仮想マシンが持つハードウェアバージョンが表示されますのでプルダウンから変更します。制約のところを見るとそのハードウェアバージョンの最大で指定できる性能が表示されています。

 

 

 

2. [このマシンの変更] を選択し次へと進みます。すると仮想マシンのハードウェアバージョンが変更されます。

 

 

 

 

まとめ

 

 

以上になります。いかがでしょうか。

 

 

仮想マシンの移行や、ホストのバージョンがアップグレードされた場合、仮想マシンのハードウェアバージョンが古くなっていますのでアップグレードする必要があります。

 

 

また、ここでは触れていませんが、VMware Tools のバージョンも古くなっていますのでバージョンを上げる必要があります。

 

 

以下の記事で VMware Tools のアップデート方法がありますので参考にしていただければと思います。

 

 

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

 

  • この記事を書いた人

そーまん

セキュリティエンジニアやってます。
ブログ歴3年。PVは月15万PV程度。
趣味はボクシング、筋トレ、登山です。
穏やかで人見知りな性格です。

人気記事

1

こんにちは!そーまんです。 今回は、PC に適用されている GPO を確認する方法について書きました。 本題に入る前に、一応参考までにGPOの適用タイミングについての記事をここに貼りましたので、必要に ...

2

こんにちは!そーまんです。 今回は sysprep について、全体的に PC をセットアップする観点から書いてみました。長々と書いてあります。まずは前置きからです。 まずはじめに 組織では PC のラ ...

3

こんにちは!そーまんです。 今回は、グループポリシー (GPO) を使って、特定のコンピューターに対して、ドメインユーザーに ローカル管理者権限 (以下は特権と記載) を付与する方法について書きました ...

4

こんにちは!そーまんです。 今回は、Windows サインイン後に一時ユーザープロファイルが読み込まれてしまった場合の解決方法について書きました。 Windows 10 の検証環境をいじってたらサイン ...

5

こんにちは!そーまんです。 今回は、ユーザープロファイルを削除する方法について書いてみました。 企業の場合よくあることですが、1 台の PC を共有 PC として複数人で使ったり、また余り無いかもしれ ...

6

こんにちは!SE ブログの相馬です。       今回は、繰り返し文について書いてみました。PowerShell では他のプログラミング言語同様、繰り返し処理を行うことが ...

7

コマンドを使って CPU とメモリの使用率をデータで取得してみましたので、例えば PC のトラブルシューティングで問題を再現させる際にデータを取得しておくと、原因の特定に役立つ場合があるかと思います。

8

既存の PC と同じ構成で別のメーカーの PC でマスターイメージを作る際、インストールされているアプリを同一にする為に必要になるかと思います。

9

企業で多くの GPO が適用されている環境では、PC に GPO が適用されなかったりする問題が発生する場合があるかと思います。その中でも、コンピューターの構成またはユーザーの構成のどちらかで、...

10

こんにちは!そーまんです。 今回は、Windows Server 2019 で NTP サーバーと同期する方法について書きました。 NTP サーバーの必要性や時刻同期の重要性を理解することは社内のシス ...

-VMware Workstation
-,