【VMware Workstation】デバイスガードの互換性で仮想マシンが起動しない

VMware Workstation

【VMware Workstation】デバイスガードの互換性で仮想マシンが起動しない

2019年6月15日

こんにちは!SE ブログの相馬です。

 

 

 

今回は、今まで VMware Workstation 上で起動していた仮想マシンが突如起動しなくなった問題が発生したのでその解消方法について書きました。

 

 

今朝、記事を書こうと思いいつものように VMware Workstation を起動して仮想マシンを立ち上げようとしたところ起動しませんでした。。。(汗)

 

 

しかも以下のエラーメッセージが出力されて、今まで見たこともない事象でしたので焦りました。

 

 

 

エラーの内容

 

 

訳すと、「VMware Workstation と デバイス/資格情報保護は互換性がありません。デバイス/資格情報保護を無効にすれば起動できます。詳細については、http://www.vmware.com/go/turnoff_CG_DG を参照してください。」

 

VMware Workstation and Device/Credential Guard are not compatible.

VMware Workstation can be run after disabling Device/Credential Guard.

Please visit http://www.vmware.com/go/turnoff_CG_DG for more details.

 

 

 

どうやら Windows 10 のセキュリティ機能と VMware Workstation の起動に関する機能に互換性が無いようです。

 

 

ちなみに、Credential Guard と Device Guard について知りたい方は @IT のサイトに記事がありましたのでリンクを貼っておきます。

 

 

 

という事で、ネタが一個できたので早速解消してみようと思います。(笑)

 

 

また、同じ事象を抱える方の為にこの記事がお役に立てればと思います。

 

 

 

解決方法

 

 

GPO の設定変更と、仮想化の設定を無効にする事で解消できるかと思います。方法は以下の通りです。

 

 

1. Windows スタートメニューから [グループポリシーの編集] を起動します。

 

 

 

2. ローカルグループポリシーエディターで、[コンピューターの構成] - [管理用テンプレート] - [システム] - [Device Guard] をクリックし、[仮想化ベースのセキュリティを有効にする] を右クリックし [編集] をクリックします。

 

 

 

3. 設定を無効にします。

 

 

 

4. コマンドプロンプトを管理者で実行し、以下のコマンドを実行します。

 

 

 

 

5. コントロールパネルにある [ プログラムと機能] をクリックし、[Hyper-V] のチェックを外します。

 

 

 

6. PC を再起動します。これで仮想マシンが起動できるようになるかと思います。私の PC では起動できました。

 

 

 

まとめ

 

 

以上になります。いかがでしょうか。久しぶりに仮想マシンが起動してこなかったので焦りましたが、案外早く解消する事ができました。

 

 

もともと 1 記事書こうとしたのが、2 記事になったので一石二鳥になりましたので得した感じです。(笑)

 

 

そういえば、以前書いた記事でも Windows 10 1803 に大型アップデートした後に VMware Workstation の仮想マシンが起動できない問題がありました。今回も Windows 10 1903 に大型アップデートしてそんな日数は経っていないですが関係あるんですかね?

 

 

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

 

  • この記事を書いた人

そーまん

セキュリティエンジニアやってます。
ブログ歴3年。PVは月15万PV程度。
趣味はボクシング、筋トレ、登山です。
穏やかで人見知りな性格です。

人気記事

1

こんにちは!そーまんです。 今回は、PC に適用されている GPO を確認する方法について書きました。 本題に入る前に、一応参考までにGPOの適用タイミングについての記事をここに貼りましたので、必要に ...

2

こんにちは!そーまんです。 今回は sysprep について、全体的に PC をセットアップする観点から書いてみました。長々と書いてあります。まずは前置きからです。 まずはじめに 組織では PC のラ ...

3

こんにちは!そーまんです。 今回は、グループポリシー (GPO) を使って、特定のコンピューターに対して、ドメインユーザーに ローカル管理者権限 (以下は特権と記載) を付与する方法について書きました ...

4

こんにちは!そーまんです。 今回は、Windows サインイン後に一時ユーザープロファイルが読み込まれてしまった場合の解決方法について書きました。 Windows 10 の検証環境をいじってたらサイン ...

5

こんにちは!そーまんです。 今回は、ユーザープロファイルを削除する方法について書いてみました。 企業の場合よくあることですが、1 台の PC を共有 PC として複数人で使ったり、また余り無いかもしれ ...

6

こんにちは!SE ブログの相馬です。       今回は、繰り返し文について書いてみました。PowerShell では他のプログラミング言語同様、繰り返し処理を行うことが ...

7

コマンドを使って CPU とメモリの使用率をデータで取得してみましたので、例えば PC のトラブルシューティングで問題を再現させる際にデータを取得しておくと、原因の特定に役立つ場合があるかと思います。

8

既存の PC と同じ構成で別のメーカーの PC でマスターイメージを作る際、インストールされているアプリを同一にする為に必要になるかと思います。

9

企業で多くの GPO が適用されている環境では、PC に GPO が適用されなかったりする問題が発生する場合があるかと思います。その中でも、コンピューターの構成またはユーザーの構成のどちらかで、...

10

こんにちは!そーまんです。 今回は、Windows Server 2019 で NTP サーバーと同期する方法について書きました。 NTP サーバーの必要性や時刻同期の重要性を理解することは社内のシス ...

-VMware Workstation
-