SEブログ

【Windows10】シャットダウン時に「他のユーザーがこのPCを使っている…」と出る

 

こんにちは!

 

 

ネタ的には遅いかもしれませんが、以前から私の PC をシャットダウンしようとしたところ以下のようなメッセージがではじめました。

 

 

 

 

いつも強制的にシャットダウンしていましたが、面倒くさがり屋の自分もとうとう何とかしようと思い、解決方法について調べてみました。

 

 

 

そもそもこれは不具合なのか?

 

 

正直よく分かりませんが、これは不具合ではなさそうです。Windows が最後にログオフしたユーザーが自動でサインインする機能のようです。

これによって Windows のセットアップ や Windows Update をスムーズに完了させる事ができるようです。

この機能は Fall Creators Update によって実装され、具体的には、Windows 10 Version 1709 for x64-based Systems (KB4041994) の適用後の機能になったようです。

ネット上に色々な情報がありますので興味があれば調べてみるとよいです。

 

 

 

シャットダウン後次にサインインすると二つのアカウント共にサインインされてしまう【Ver1709】 | マイクロソフトコミュニティ

 

 

調べてみたところ、Microsoft のソース情報(このアップデートファイルを適用すると自動サインインが有効になります)という説明書きが見当たりませんでした。

ですが、Microsoft は一応以下の説明をしています。画像は英語ですが、リンク先は日本語です。

 

 

Automatically finish setting up PC after update or restart | Microsoft

 

 

勝手にサインインされるという点と、シャットダウン時にこのメッセージが毎回出てくるのは煩わしいですね。

サインインや Windows Update がスムーズになったのは良いですが、シャットダウン時のメッセージについては、いまいち納得しないですね。

 

 

ごちゃごちゃいっても仕方がないので、この不具合をなおす方法を以下に書きました。

 

 

 

不具合対策

 

 

Windows の [設定] から変更する事によってでなくなります。

 

1. デスクトップのスタートメニューをクリックして [設定] をクリックします。

 

 

 

2. [アカウント] をクリックします。

 

 

 

3. [サインインオプション] をくりっくし、画面下のほうにあるプライバシー項目のうち下のほうを見ます。

この「サインイン情報を使用して…」の設定はデフォルトでオンになっていますので、オフに変更します。

 

 

 

まとめ

 

 

以上になります。いかがでしょうか。

Windows の大型アップデートって、色々な機能が実装されて便利になる反面、不具合も出たりしますよね。

それを懸念して大型アップデートをすぐにされない方も多いかと思います。

 

 

今回は遅くなってしまいましたが、なるべくアップデートで気付いた点などは記事にしてゆこうと思います。

ネットに正しい情報があれば、それで解決してもらえますし、自分にとっても備忘録や体系的に理解ができるのでこういうにも記事にして良かったと思っています。

 

 

では最後までお読みいただきありがとうございました!