【Azure】Azure PowerShellでVMデプロイに使うコマンドレット

Azure

【Azure】Azure PowerShellでVMデプロイに使うコマンドレット

こんにちは!

 

今回は Azure PowerShell で仮想マシン (AzureVM) をデプロイする上で、知っておく必要があるコマンドレットをまとめてみました。

 

 

コマンドレット一覧 (OS)

 

 

デプロイする前にどの OS がデプロイできるのか、以下のコマンドレットで調べる事ができると思います。

流れとしましては、ロケーションを指定して、Publisher → Offer → Sku の順番で確認するような流れになります。

今回は、EastUS(アメリカ東部) に、Windows Server 2016 があるか見てみたいと思います。(ある筈ですけど。。。)

 

 

Get-AzureRmVmImagePublisher コマンドレット

 

 

選択したロケーションにて使用可能な Publisher(発行元、イメージの作成元) を一覧表示します。

Windows Server をデプロイしたい場合はこの中に、MicrosoftWindowsServer があるかどうか、確認します。

 

 

Get-AzureRmVMImagePublisher(リンクをクリックしますと新しいタブで開きます。)

https://docs.microsoft.com/en-us/powershell/module/azurerm.compute/get-azurermvmimagepublisher?view=azurermps-6.1.0 | Microsoft Azure

 

 

構文:Get-AzureRmVMImagePublisher -Location "ロケーション名"

 

 

PS C:\> Get-AzureRmVMImagePublisher -Location "EastUS"


# 実行結果
PublisherName Location Id 
------------- -------- -- 
...
MicrosoftWindowsServer eastus /Subscriptions/b71a5ad7-becc-4e18-8d30-72e74d3ba266/Providers/...
...

 

 

Get-AzureRmVmImageOffer コマンドレット

 

 

選択したロケーションと Publisher から使用可能な Offer (発行元から作成された関連するイメージのグループ)を一覧表示します。

 

 

Get-AzureRmVMImageOffer(リンクをクリックしますと新しいタブで開きます。)

https://docs.microsoft.com/en-us/powershell/module/azurerm.compute/get-azurermvmimageoffer?view=azurermps-6.1.0 | Microsoft Azure

 

 

構文:Get-AzureRmVMImageOffer -Location "ロケーション名" -PublisherName "Publisher名"

 

 

PS C:\> Get-AzureRmVmImageOffer -Location "EastUS" -PublisherName "MicrosoftWindowsServer"


# 実行結果

Offer PublisherName Location Id 
----- ------------- -------- -- 
Windows-HUB MicrosoftWindowsServer eastus /Subscriptions/b71a5ad7-becc-4e18-8d30-72e74d3ba266/Providers/Microsoft.Compute/Locations/eastus/Publishers/MicrosoftWindowsServer/ArtifactTypes/VMImage/Offers/Windows-HUB 
WindowsServer MicrosoftWindowsServer eastus /Subscriptions/b71a5ad7-becc-4e18-8d30-72e74d3ba266/Providers/Microsoft.Compute/Locations/eastus/Publishers/MicrosoftWindowsServer/ArtifactTypes/VMImage/Offers/WindowsServer 
WindowsServerSemiAnnual MicrosoftWindowsServer eastus /Subscriptions/b71a5ad7-becc-4e18-8d30-72e74d3ba266/Providers/Microsoft.Compute/Locations/eastus/Publishers/MicrosoftWindowsServer/ArtifactTypes/VMImage/Offers/WindowsServ...

 

 

Get-AzureRmVmImageSKU コマンドレット

 

 

選択したロケーションと Publisher と、Offer から使用可能な Skus(メジャーリリースやインスタンス) を一覧表示します。

つまり Skus とは OS の種類・バージョンを指すようです。

 

Get-AzureRmVMImageSKU(リンクをクリックしますと新しいタブで開きます。)

https://docs.microsoft.com/en-us/powershell/module/azurerm.compute/get-azurermvmimagesku?view=azurermps-6.1.0 | Microsoft Azure

 

 

構文:Get-AzureRmVMImageOffer -Location "ロケーション名" -PublisherName "Publisher名 -Offer "Offer名"

 

 

PS C:\> Get-AzureRmVmImageSku -Location "EastUS" -PublisherName "MicrosoftWindowsServer" -Offer "WindowsServer"


# 実行結果

Skus Offer PublisherName Location Id 
---- ----- ------------- -------- -- 
2008-R2-SP1 WindowsServer MicrosoftWindowsServer eastus /Subscriptions/b71a5ad7-becc-4e18-8d30-72e74d3ba266/Providers/Microsoft.Compute/Locations/eastu...
2008-R2-SP1-smalldisk WindowsServer MicrosoftWindowsServer eastus /Subscriptions/b71a5ad7-becc-4e18-8d30-72e74d3ba266/Providers/Microsoft.Compute/Locations/eastu...
2012-Datacenter WindowsServer MicrosoftWindowsServer eastus /Subscriptions/b71a5ad7-becc-4e18-8d30-72e74d3ba266/Providers/Microsoft.Compute/Locations/eastu...
2012-Datacenter-smalldisk WindowsServer MicrosoftWindowsServer eastus /Subscriptions/b71a5ad7-becc-4e18-8d30-72e74d3ba266/Providers/Microsoft.Compute/Locations/eastu...
2012-R2-Datacenter WindowsServer MicrosoftWindowsServer eastus /Subscriptions/b71a5ad7-becc-4e18-8d30-72e74d3ba266/Providers/Microsoft.Compute/Locations/eastu...
2012-R2-Datacenter-smalldisk WindowsServer MicrosoftWindowsServer eastus /Subscriptions/b71a5ad7-becc-4e18-8d30-72e74d3ba266/Providers/Microsoft.Compute/Locations/eastu...
2016-Datacenter WindowsServer MicrosoftWindowsServer eastus /Subscriptions/b71a5ad7-becc-4e18-8d30-72e74d3ba266/Providers/Microsoft.Compute/Locations/eastu...
2016-Datacenter-Server-Core WindowsServer MicrosoftWindowsServer eastus /Subscriptions/b71a5ad7-becc-4e18-8d30-72e74d3ba266/Providers/Microsoft.Compute/Locations/eastu...
2016-Datacenter-Server-Core-smalldisk WindowsServer MicrosoftWindowsServer eastus /Subscriptions/b71a5ad7-becc-4e18-8d30-72e74d3ba266/Providers/Microsoft.Compute/Locations/eastu...
2016-Datacenter-smalldisk WindowsServer MicrosoftWindowsServer eastus /Subscriptions/b71a5ad7-becc-4e18-8d30-72e74d3ba266/Providers/Microsoft.Compute/Locations/eastu...
2016-Datacenter-with-Containers WindowsServer MicrosoftWindowsServer eastus /Subscriptions/b71a5ad7-becc-4e18-8d30-72e74d3ba266/Providers/Microsoft.Compute/Locations/eastu...
2016-Datacenter-with-RDSH WindowsServer MicrosoftWindowsServer eastus /Subscriptions/b71a5ad7-becc-4e18-8d30-72e74d3ba266/Providers/Microsoft.Compute/Locations/eastu...
2016-Nano-Server WindowsServer MicrosoftWindowsServer eastus /Subscriptions/b71a5ad7-becc-4e18-8d30-72e74d3ba266/Providers/Microsoft.Compute/Locations/eastu...

 

 

いかがでしょうか。

 

この辺の情報がだんだん理解できてくると、コマンドレットによる仮想マシンのデプロイが柔軟にできてくるのかなと思います。

また、コマンドレットは他にも色々あるかと思うので、この記事は内容を増やすために不定期に更新してゆきたいと思っております。

 

 

では最後までお読みいただきありがとうございました!

  • この記事を書いた人

そーまん

セキュリティエンジニアやってます。
ブログ歴3年。PVは月15万PV程度。
趣味はボクシング、筋トレ、登山です。
穏やかで人見知りでマイペースな人です。

人気記事

1

こんにちは!SE ブログの相馬です。       今回は、PC に適用されている GPO を確認する方法について書きました。     グループポリシー ...

2

こんにちは!SE ブログの相馬です。       今回は sysprep について、全体的に PC をセットアップする観点から書いてみました。長々と書いてあります。まずは ...

3

こんにちは!SE ブログの相馬です。       今回は、グループポリシーを使って、特定のコンピューターに対して、ドメインユーザーに Administrators 権限を ...

4

こんにちは!SE ブログの相馬です。       今回は、Windows サインイン後に一時ユーザープロファイルが読み込まれてしまった場合の解決方法について書きました。 ...

5

こんにちは!SEブログの相馬です。       今回は、ユーザープロファイルを削除する方法について書いてみました。     1 台の PC を複数人で ...

6

こんにちは!SE ブログの相馬です。       今回は、繰り返し文について書いてみました。PowerShell では他のプログラミング言語同様、繰り返し処理を行うことが ...

7

コマンドを使って CPU とメモリの使用率をデータで取得してみましたので、例えば PC のトラブルシューティングで問題を再現させる際にデータを取得しておくと、原因の特定に役立つ場合があるかと思います。

8

既存の PC と同じ構成で別のメーカーの PC でマスターイメージを作る際、インストールされているアプリを同一にする為に必要になるかと思います。

9

企業で多くの GPO が適用されている環境では、PC に GPO が適用されなかったりする問題が発生する場合があるかと思います。その中でも、コンピューターの構成またはユーザーの構成のどちらかで、...

10

こんにちは!SE ブログの相馬です。       今回は、Windows Server 2016 で NTP サーバーと同期する方法について書きました。   & ...

-Azure
-