【Azure】Azureのリージョンとロケーションの違いについて

Azure

【Azure】Azureのリージョンとロケーションの違いについて

こんにちは!

 

今回は、Azure のリージョンとロケーションの意味について調べてみました。

 

私は 2018年6月現在において、業務で Azure を使った事がなく、ただの初心者なのですが、趣味で使っているとリージョンとかロケーションとか出てきます。

リージョンとかロケーションって同じ?それとも異なる?その辺が全く分からず使っていました。。(汗)

 

という事で、まずはリージョンの意味から調べてみました。

 

 

リージョンの意味

 

 

リソースグループを作るときに指定するものですね。

 

 

 

Azure のデータセンターは世界中にあり、重要な拠点でお客様の要求に合わせて配置しているそうです。

これらを Azure のリージョンとして定義しているようで、災害対応を考慮しリージョン間は最低 480km は距離を置いているという事です。

 

2018年6月時点では、世界中には 以下のように 50 リージョンあり、より高品質なサービスを提供する為に現在も拡張しているそうです。

 

 

Azure Regions(クリックすると新しいタブで開きます。)

https://azure.microsoft.com/ja-jp/global-infrastructure/locations/ | Microsoft Azure

 

 

 

 

以上が、リージョンの意味となるかと思います。

では、ロケーションとは何でしょうか。

 

 

ロケーションの意味

 

 

リージョンの具体的な場所を指しているようです。

例えば、EastUS は Verginia にあって、Japan East は 埼玉にあり、Japan West は大阪にあるといった意味です。

 

それ以上について調べてみましたが、特別な情報を見つける事はできませんでしたので、リージョンとロケーションの対応表のリンクだけ貼っておきます。

 

 

Azure locations(クリックすると新しいタブで開きます。)

https://azure.microsoft.com/en-us/global-infrastructure/locations/ | Microsoft Azure

 

 

Azure PowerShell

 

 

仮想マシンが利用可能なリージョンを調べる

 

 

以下のサイトにあるコードを使わせて頂きました。一部追加してます。

仮想マシンが利用可能なリージョンと、合計の数を出しました。

 

 

View available regions for Azure services using PowerShell(クリックすると新しいタブで開きます。)

http://www.itprotoday.com/microsoft-azure/view-available-regions-azure-services-using-powershell | ITPro Today

 

 

$resources = Get-AzureRmResourceProvider -ProviderNamespace Microsoft.Compute
$resources.ResourceTypes.Where{($_.ResourceTypeName -eq 'virtualMachines')}.Locations

# 実行結果

East US
East US 2
West US
Central US
North Central US
South Central US
North Europe
West Europe
East Asia
Southeast Asia
Japan East
Japan West
Australia East
Australia Southeast
Brazil South
South India
Central India
West India
Canada Central
Canada East
West US 2
West Central US
UK South
UK West
Korea Central
Korea South
France Central

 

 

ついでに、仮想マシンが利用可能なリージョンの合計数を出してみます。

 

$resources = Get-AzureRmResourceProvider -ProviderNamespace Microsoft.Compute
$regions = $resources.ResourceTypes.Where{($_.ResourceTypeName -eq 'virtualMachines')}.Locations
$regions.Length
27

 

 

いかがでしょうか。

 

やっとリージョンとロケーションの違いが理解できました。

では最後までお読みいただきありがとうございました!

  • この記事を書いた人

そーまん

セキュリティエンジニアやってます。
ブログ歴3年。PVは月15万PV程度。
趣味はボクシング、筋トレ、登山です。
穏やかで人見知りでマイペースな人です。

人気記事

1

こんにちは!SE ブログの相馬です。       今回は、PC に適用されている GPO を確認する方法について書きました。     グループポリシー ...

2

こんにちは!SE ブログの相馬です。       今回は sysprep について、全体的に PC をセットアップする観点から書いてみました。長々と書いてあります。まずは ...

3

こんにちは!SE ブログの相馬です。       今回は、グループポリシーを使って、特定のコンピューターに対して、ドメインユーザーに Administrators 権限を ...

4

こんにちは!SE ブログの相馬です。       今回は、Windows サインイン後に一時ユーザープロファイルが読み込まれてしまった場合の解決方法について書きました。 ...

5

こんにちは!SEブログの相馬です。       今回は、ユーザープロファイルを削除する方法について書いてみました。     1 台の PC を複数人で ...

6

こんにちは!SE ブログの相馬です。       今回は、繰り返し文について書いてみました。PowerShell では他のプログラミング言語同様、繰り返し処理を行うことが ...

7

コマンドを使って CPU とメモリの使用率をデータで取得してみましたので、例えば PC のトラブルシューティングで問題を再現させる際にデータを取得しておくと、原因の特定に役立つ場合があるかと思います。

8

既存の PC と同じ構成で別のメーカーの PC でマスターイメージを作る際、インストールされているアプリを同一にする為に必要になるかと思います。

9

企業で多くの GPO が適用されている環境では、PC に GPO が適用されなかったりする問題が発生する場合があるかと思います。その中でも、コンピューターの構成またはユーザーの構成のどちらかで、...

10

こんにちは!SE ブログの相馬です。       今回は、Windows Server 2016 で NTP サーバーと同期する方法について書きました。   & ...

-Azure
-,