SEブログ

【Azure】AzureのNetworkレイテンシーを確認する

 

こんにちは!

 

ただのリンクを貼ったような記事になってしまうんですけど、記事として分けておきたいと思い書きました。

Google で Azure の調べものをしている際に、Azure のネットワークのレイテンシーが確認できるサイトを見つけました。

 

 

Azure のネットワークレイテンシーがサイト上で確認できます。(クリックしますと別タブで開きます。)

http://www.azurespeed.com/Azure/Latency | Azure Latency Test

 

 

 

 

このような形でレイテンシーが確認できるのですが、自宅や会社から、Azure 仮想マシンへ ネットワーク疎通を確認したい場合は PsPing というツールで使えるようです。

(Ping は Azure のロードバランサーでブロックされるので、使えないようです。)

 

PsTools

https://docs.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/downloads/pstools | Windows SysInternals

 

 

 

スポンサーリンク

PsTools Suite の使い方

 

 

1. 上のサイトへアクセスして、Download PsTools Suite のリンクをクリックしてダウンロードします。

 

 

2. ダウンロードした zip ファイルを解凍して、PSTools フォルダを任意の場所に保管します。

 

 

3. psping.exe で IP と ポート番号を指定して Ping します。

 

c:\tools\PSTools>psping.exe IPアドレス:ポート番号 

 

 

いかがでしょうか。

Azure 仮想マシンへ ネットワーク疎通を確認したい場合は、Ping ではなく、psping を使います。

 

 

では最後までお読みいただきありがとうございました!