SEブログ

【Azure】パブリックIPアドレスを静的に変更する

こんにちは!

 

今回は、AzureVM のパブリック IP アドレスを静的に変更してみました。

 

AzureVM をデプロイした際、パブリック IP が割り当てられますが、この IP は動的で設定されております。

そこで、この IP を静的にしたい場合は、Azure ポータルから設定する必要があります。

以下、設定方法になります。

 

 

スポンサーリンク

設定方法

 

1. 対象の AzureVM の画面左メニューの [ネットワーク] をクリックします。

 

2. パブリック IP アドレスをクリックします。

 

3. 左メニューの [構成] をクリックします。

 

4. 画面右側に割り当てが表示されますので、動的→静的に変更します。

 

5. [保存] をクリックします。

 

6. 設定が完了しました。

 

7. 静的になっているか確認します。以上になります。

 

 

いかがでしょうか

 

パブリック IP が変更すると、頻繁ではないにせよ、リモートデスクトップでの接続時とかで都度 IP を変更する事は面倒ですよね。

パブリック IP を使用する場合はデプロイ時・または後に静的に変更すると良いでしょう。

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

おすすめの本はこちら ↓↓↓